初インタビュー NY で活躍するカッコイイ女性インタビュー記事 Vol.1

NYで活躍するカッコイイ女性インタビュー

NY Mine 初インタビューはまさにロックという言葉通りカッコイイ ”ロックママ” さん

・お名前  ロックママ

・お仕事  美容師、インフルエンサー

・お住まい マンハッタン

・家族構成 写真家の旦那さん、俳優としても活躍している息子さん”Shigi君”

Q 移住して何年目になりますか?? A アメリカ全部では21年(サンフランシスコ10年、NY11年)

Qなぜ移住しましたか??     A アメリカに住んでみたかった。1年半だけ経験の為にと軽い気持ちでサンフランシスコへ。NY へも仕事も決めずに1年半だけ行ってみようと思い今に至る。

QNYに住んで良かった事、逆に嫌だった事を教えてください。 A 子育てにおいて色々な事を実体験で学んでいける事、アート・文化・セクシャルにおいて体験を通して学んでいける事は最高に良い。そして、嫌だった事は”ない”。アメリカに移住して1度もない。

QNYに住んで1番楽しかった事、1番辛かった事を教えてください。 A 息子が生まれた事が1番楽しい。辛かった事は一時期VISAの関係から日本に帰れなかった時期があった。

Q日本とNYのこれだけは違う部分を教えてください。 A 女性、母親に対しての期待感はNYの方が高い。仕事に対しては特に感じる。それと共に個人への尊重もNYの方が高い。

Qどの様に英語を勉強しましたか??又、効果があった方法を教えてください。  A 本もアプリ(移住した当初アプリなんてなかった)も使っていません。隣の美容師さんの見よう見まねをした。とにかく仕事=お金(生活)だから必死。仕事をするようになって、お客様、友達、ボーイフレンドとの毎日の会話が1番効果あり。毎日、会話をすること。

QNYでの仕事経歴を教えてください。 A 美容師をやりながらウェイトレスを掛け持ちして、週7日仕事をしていた。

Q今のサロンワークになるきっかけ、ターニングポイントを教えてください。 A ターニングポイントは今から5年前。Shigiが生まれ従来のサロンワークが時間的にNGとなり、”もっと働きたい!”という思いから、人を集めたら何か出来るかもしれない!?と思って始めたのがSNSでの発信。5年前にWifiのみのiphoneで始めた。

Qロックママを始めたのがその時ですか? A そうです。

QロックママのInstagramのファンでご縁が繋がり、お会い出来たのですが、ファンの方にアップする写真のコツ、インフルエンサーとして気をつけている事、フォロワーを増やすコツなどがあれば伝授してください。 A ライフスタイルを発信しているので、テーマ”NYに住んでるロックなオシャレママ”に沿った写真にしている事、NYの写真を沢山載せる事がコツであり、気をつけている事。フォロワーの方々が写真をシェアしてくれたり、インタビュー記事を掲載してくれたり、NYのガイドブック”aruco”に載ったり、と段々とフォロワーさんが増えています。5年前という時期も良かったのかも!?

Q 10年後のロックママはどんなロックママになっていますか?? A ロックママブランドを確立して、バリバリ、好きな人達と仕事をしていたい!!5年ではまだ色々と模索していると思うなぁ。

Qロックママが人生で1番影響を受けた人を教えてください。  A  写真家の旦那さん。アイディアを形にしてくれたり、仕事を応援してくれる。

Qロックママの人生で1番”大切”にしている事を教えてください。  A 家族に感謝の気持ちを伝える事。”ありがとう”の言葉を含めて全てにおいて感謝!!家族でも言葉に出して伝える事は大切な事。

Qロックママ家族のモットーを教えてください。 A “Keep On Rocking” ロックな生き方を続けようぜ!!

Q息子さんの”Shigi君”のInstagramのファンでもある私から個人的に凄く聞きたい質問をお願いします。”Shigi君にどんな風に成長していってほしいですか??”   A 自分の好きな事をして、自分の生活を支えていける様に。

Q子育ての中で大切にしている事を教えてください。  A 息子の良い所を見極めて、その部分を伸ばしていく(面白い、物怖じしない…など)、人と比べない(思ったとしても口に出さない、彼には言わない)、過度の期待をかけない。

現在”Shigi君”は俳優としても活躍しています。まさに、アーティストなご両親の影響を受けて素晴らしいアーティストに成長中。私達ファミリーはファンで、ドラマ、CMとチェックしています!

Qここからは聞きたくても、なかなか聞けないお金に関しての質問です。可能な限り教えてください。”移住を決めた時の貯金額、いくら持って移住しましたか??”  A 300万円。アメリカへの移住を目標にして、1年半朝昼晩、土日も働いて貯金した金額を持って移住。夜はクラブで働いて貯金していたそうです。そして、その時の臨機応変な接客が今のお仕事にも大分生かされているとの事です。

Q最後に、これからNYに移住したいけど…と悩んでる人に一言ください。 A “やりたいならやってみるべき!!人生は一度きり!!”

 

今日は大切なお時間を頂き、ありがとうございました。

私がロックママさんにお会いした時は、大阪の阪急デパートでインフルエンサーとしてのイベントをしている最中でした。

このイベントでは、ロックママさんデザインの素敵なハットを多数販売していましたよ!!

私も人生初のハットを購入!!

今は産後なので、まだ、試していませんが、娘が1人で歩き始めたら…このレオパードのハットをかぶって、マンハッタンを闊歩しようと、、、産後ダイエットを頑張っております!

ロックママさんセレクトのアンティークジュエリーも沢山ありました。デッドストックがメインです。

かなり混み合っていました。とてもお忙しい中で、ランチ時間をいただいてのインタビューでした。本当にお話しを聞けて、そして、皆さんにシェア出来て嬉しいです。

ロックママさん、ロックな家族思いの素敵な人柄がにじみ出ているインタビュー記事になりました。

私にも2人の娘がいて、時に子育てにつまづいたり、自信をなくしたり…このインタビューを文字起こししている最中がまさにそんな感じでした。情報過多な時代だからこそ来る悩みや不安で押し潰されそうになっていました。そんな時に、ロックママさんのインタビュー記事を書いて、再度、目にして、肩肘張って子育て、仕事をしていた自分を小さく思いました。自然体で中からにじみ出る芯の強さ、ロックなカッコ良さ。インタビューをして、記事を書いて、もっと、もっと、ロックママさんのファンになりました。

私も行くぜ!ロックな子育て!

https://instagram.com/rockmamanyc?igshid=767a0fj3b1f1

https://instagram.com/sorocksnyc?igshid=pncba9phjuy

LINE@でお問い合わせ メールでお問い合わせ