我が家のサンクスギビング 

サンクスギビングデー(感謝祭)
日本で言えばお正月の集まりのように家族や親戚が集まって皆で食卓を囲む。
おせち料理を食べるような感じでしょうか…
その時のメインがターキー(七面鳥)の丸焼き。
我が家も夫がアメリカ人なのでサンクスギビングにはターキーを焼きます。
でも我が家は丸焼きではなくてもも肉のみを独特な調理方法で焼きます。

Thanksgiving

グレービーソースがかかったターキーとスタッフィング

その他にはスタッフイングとグレービーソース全て手作りです。
夫は私が作るターキーが大のお気に入り。1年に1回しか作らないので毎年とても楽しみにしてくれています。
私も以前ターキーなんてちっとも美味しくないと思っていましたが、自画自賛で恐縮ですが、自分で作ったターキーは初めて美味しい!と思いました。
材料の買い出しも大変。日本の年末の買い出しのようです。
グレービーソースはターキーウイングから出汁をとり、全てが手作りなので料理にも時間がかかります。
正午から始めて出来上がるのが18時。大仕事です。
毎年娘が手伝ってくれるのですが、娘はペスカトリアンなのでお手伝いだけ。
もちろん娘には別のものを作りますが、沢山お手伝いをして食べられないのはちょっとかわいそうな気もします。

Thanksgiving

オーブンで焼いたブラッセルスプラウト

今年はを初挑戦ブラッセルスプラウト(メキャベツ)も作りました。美味しくできました。

LINE@でお問い合わせ メールでお問い合わせ