冬の風物詩③ 5番街のイルミネーション

ニューヨークのの風物詩、ホリデーマーケット、サンクスギビングパレードに続き、絶対に見逃せないのは、5番街のイルミネーションです!

5番街のティファニー前、スノーフレーク

ロマンチックで大人の気分♩

高級ブランドショップが立ち並ぶニューヨークの5番街。クリスマスシーズンはイルミネーションで華やかになります。私は普段は5番街で買い物はあまりしませんが(笑)イルミネーションを見るついでにブランドショップの中を覗いて、トレンドの服や小物をチェックしてうっとりした気分に浸っています。特に、39丁目から59丁目の間の5番街を散歩すると、気分が盛り上がります。

イルミネーション巡りも楽しい

ティファニーの上品なイルミネーション

毎年の事ですが、2019年今シーズン注目されるイルミネーションは Tiffany&Co.(57丁目)、Saks Fifth Avenue(49丁目)などのショップの他、ザ・プラザホテル(59丁目)やペニンシュラニューヨーク(55丁目)などのホテルがあります。

ペニンシュラの外観

Saks Fifth Avenueなどの百貨店や、ホテルは外のイルミネーションは勿論、中にも大きなクリスマスツリーが飾られていたり、装飾が凝っているので、是非内装もチェックしてみて下さい。高級ショップに入りにくいと思う人は、ホテルは割と入りやすいので、ホテル巡りをお勧めします!

Saks Fifth Aveのデコレーションされた外観

カルティエの赤が鮮やかなリボンイルミネーション

あと、見るのに欠かせないのは57丁目に飾られているスノーフレーク。頭上にあるのでかなり目立ちます。これは、16,000個のハンドカットバカラクリスタルから作られているんです。5番街ではこういった豪華なイルミネーションを沢山楽しむことが出来ます!

女性の憧れジュエリーHarry Winstonのショップ

あと、この時期は普段以上に観光客でごった返します。特にSaks Fifth Avenueはイルミネーションショーが行われるので、向かいの通りには多くの人が立ち止まっていて道を歩けない程ですが、それもこのホリデーシーズンならではでしょう。

LINE@でお問い合わせ メールでお問い合わせ