NYで夢を掴む!?ロッタリー

皆さんは、宝くじを買ったことはありますか? 私は一度も買ったことがなかったのですが、アメリカ人の友人にすすめられて、ロッタリーを買ってみました。アメリカでも宝くじは人気で、毎週買う!という強者もいます。

ロッタリーの買い方

購入する場所は、デリが一般的です。デュアンリードやCVSなどでも売っている店舗がありますが、デリの方が確実に買えるかなと思います。

店内には、ロッタリーの紙が置かれている台があるので、そこから買いたいロッタリーの用紙を取ります。そして、紙と一緒に置いてあるペンで好きな番号を塗りつぶしていきます。

こんな感じで置かれています。買いたいロッタリーの紙を取って、記入していきます。

枠から大きくはみ出して塗りつぶしてしまうと、機械が読み取りできないので気をつけてくださいね。私は、はみ出して塗りつぶしてしまい、デリのおじさんが消しゴムで丁寧にはみ出た部分を消してくれました。ありがとう、おじさん!

デリの店内。私のはみ出してしまった部分を、綺麗に消してくれたおじさんです。

記入した紙、ロッタリーの料金を渡すと、おじさんが機械で用紙を読み込み、レシートをくれます。今回は20ドル分買いましたが、買いたい分だけ枠を塗りつぶして、お店の人に渡せば大丈夫です。メガミリオンは、1枠につき2ドルです。

左は記入した紙、右はレシートです。

抽選は毎週あるそうなので、次の週にデリへ行き、レジのそばにある機械にバーコードを読み取らせれば、すぐに当選しているかどうかが分かります。

結果は残念ながら、当たったのは2ドル。でも適当に買ったのに、2ドル当たっていたのはちょっと嬉しいですね。

私が運がいい!と自信のある方は、2ドルから買えますのでいかがでしょうか?! 当たれば、まさにアメリカン・ドリーム。旅の想い出話にもなりますし、試してみるのも良いかもしれません。ニューヨークへ来て、記念にロッタリーを買う人も多くいるそうですよ。

LINE@でお問い合わせ メールでお問い合わせ