まだ間に合う!NYでサンタと写真を撮ろう!

サンタと写真が撮れるニューヨークの人気スポット

もうすぐクリスマスということもあり、ニューヨークの街もツリーやイルミネーションで溢れています。この時期にニューヨークに来るチャンスがある人は本当にラッキーと言えるくらい、1年で1番街がキラキラ輝く時期。

今の時期、定番の家族向けイベントと言えば、サンタと子ども達の写真撮影。アメリカでは子どもが小さい時には毎年記念撮影を欠かさない家族も多く、この時期の風物詩的イベント。ニューヨークでもサンタと写真を撮れる場所は遊園地やショッピングモールなど多数ある中、今日は一番人気の撮影スポットをご紹介します!今からでも間に合う予約方法と、その人気の理由とは?

人気のイベント、どうやって予約する?

じつはその人気スポットはデパートの中。

34丁目にあるMacy’s(メイシーズ)という老舗デパートに毎年この時期1ヶ月間の期間限定で登場する、その名もサンタランド。これからクリスマスの時期にニューヨークに行くけど今からでも間に合う?もう既に予約でいっぱいでは?そんな方でもご心配なく!じつはこのサンタランド、どの日程の予約でも5日前から受け付けなのです。例えば12月24日の予約を取りたい場合は、12月19日から受付開始ということ。つまり今日から6日目以降の枠はまだ予約開始ではない→まだ入手可能ということになります。大体どの枠も予約でいっぱいになってしまう人気チケットなので、入手するためのコツをお教えします!

予約は日にちと時間帯が指定できる形で、無料で出来ます。予約用のオフィシャルサイトではニューヨーク時間で日付が変わる夜中の12時の時点から受け付けが開始する仕組み。すぐに埋まってしまう時間枠もあるので、日本から予約する場合は時差も考慮しつつ、開始時間にはパソコン前で待機しておくのをお勧めします!時間枠は9:00、9:30、10:00のような感じで30分刻みのスケジュール。トップ画面で氏名、Eメールアドレス、人数を入力し、空いている日付と時間帯から好きなものを選択します。

我が家は受付開始時間からパソコンを前に待機していたものの、来場者数が多い週末の日付の予約だったせいか、なかなか時間帯選択の画面がロードされず、最終的に予約できたのは日曜日の午後3時半の枠。午後遅い時間になればなるほど前の人たちが押した分の時間が影響して待ち時間が余計に長くなるのを見越してか、午前中の枠が特に人気の模様。当日は予約の時間にデパート8階の会場へ。たくさんいるお手伝いエルフさん達に予約した時の名前と予約時間を伝えると、彼らが持っているiPad端末でチェックインしてくれるので、そこから列に並びます。

サンタランド、人気の理由

サンタランドが人気の理由はサンタランド内のディスプレイ。雰囲気はディズニーランドのような感じで、並んで待っている時間帯も退屈しないように工夫されています。

小人のエルフ達がプレゼントのおもちゃを作っている工房や、

小さい電車の動く模型、白熊などの動物たち、おもちゃを積んだサンタのソリなど、テンションが上がるデコレーションで盛りだくさん!

子どもはもちろんのこと大人もワクワクする内容。

運が良いとサンタランドの外でミセス・クロースに遭遇することも!

あちこちにいるエルフ達も一緒に写真を撮ってくれたりフレンドリーな雰囲気。

毎年開催されているイベントだけあって、しっかり作り込まれた世界観。小さい子ども達は本当にサンタの住む町に来たと信じてしまうくらい良く出来ているのがリピーターも多い人気の秘訣のようです。

いよいよサンタの家へ!

ディスプレイを観ながら歩いて10分くらい奥に進むといよいよサンタの家に入って写真撮影。

子どもだけでサンタの横に座って写真を撮るもよし、家族みんなで一緒に撮るもよし、どちらのパターンも撮影してもらうことも可能です。我が家の子ども達は欲しいものリストを書いたお手紙をサンタさんに直接手渡しました。撮影は短時間で効率的に進み、ひとグループにつき大体5−8分くらいでパパッと撮影が終わります。サンタと写真を撮るのも無料で、自分の携帯やカメラでも写真を撮ってもらえます。

撮影後には会場の専用カメラで撮影した写真がモニターで閲覧でき、お気に入りの写真は購入可能。値段は一番安いもので$20.99から。写真のプリントとデジタルデータがセットになったパッケージ商品も購入できます。プリントしてもらった写真はその年ごとにデザインが変わるサンタランドのペーパーフレームに入れてもらえるので記念にぜひ!

ちなみに私達家族は午後3時半の予約だったものの、実際にサンタランドに入れたのは1時間半後の5時。平日だと15-30分待ちで済むという話も聞いています。土日などの混雑が予想される日に行く場合、小さいお子さんや赤ちゃんを連れたご家族は、ぐずった時対策でおやつやミルクや小さなおもちゃを持参で並ぶのが良いかと思います。混雑時にはデパートの従業員通用口の廊下に並ぶ事に。換気もなく扇風機がたまに設置されているだけでとても暑いです。半袖でもいいくらいの暑さなので、おめかしする場合でも簡単に脱ぎ着ができて体温調節できる服がオススメ。家族みんなででクリスマスカラーの洋服で統一したり、子ども達にサンタハットを被せたり、トナカイの耳のカチューシャを付けたり、そういうのも楽しいですよね。クリスマスの時期にニューヨークに来る際にはぜひ足を運んでみてください!

LINE@でお問い合わせ メールでお問い合わせ